FC2ブログ

2009年。

2009年もあと数時間で終わりですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年1年を振り返ると、とてもいい年だったと思います。

確かに気持ちの浮き沈みは多々ありましたし、GTRの不調もありました。

周りの人に支えられて極端に落ち込む事無く無事に今日を迎えられた事に感謝したいですね。

2010年も不調のGTRと共に幕を開けると思いますが、自分にお金を賭けれる1年にしたいですね。

3日坊主にならないよう色んな事にチャレンジできる2010年にしたいと思います。

でわでわ

皆様にとって2010年が善き1年になりますように・・・

よいお年を・・・

画像 552
スポンサーサイト



一時帰宅。

マイRが一応完成しました。

昨日、セッティングが終了したとN氏が連絡が入り、結果に浮かれていたのも束の間、夜になって再度連絡が入り、ブースト1Kg以上で失火とみられる症状が出てしまいどうにもならないとな・・・
原因はプラグの失火が原因かも・・・
う~ん、正直な話し、追加の出費は痛い。。。
でも走らないのはもっと辛い・・・

で、今日、引き取りに行ったわけだけど、取り敢えずプラグ交換。

が、全然症状に変化なし???

じゃあパワトラか?

デモカーのパワトラを借りて試すも変化なし・・・

昨日の晩、SBCのハーネスがタービンの熱で焼けてしまったらしいが、こちらは対処したというので、他に原因が・・・

画像 759
まさかとは思いつつイグニションコイルをデモカーからお借り・・・

治った。。。

実走セッティングも無事に終わり一応帰宅を許されたものの、なんか複雑。。。

N氏が予想以上に奇麗に仕上げてくれ嬉しさでいっぱいなのに、最後の最後でトラブル発生とは・・・

しかもこのコイル、1個10800円もするそうな(-_-)×6で64800円也_| ̄|○

来年はメンテの年になりそうですね。

あと10年・・・いや20年乗りたいですから。。。

200万・300万払って乗りたいクルマなんか最近のクルマにはないですからね。

朽ち果てるまで・・・です。

気を取り直して試乗。

おっ!!!乗って直ぐに分りました。

ゴツゴツ感をイメージしてたのに拍子抜けするくらいしなやか?です。

以前、ヒマリさんのクルマを運転させて貰った時のアラゴスタは正直良いイメージはありませんでしたが、モデルチェンジしたせいか、めちゃくちゃ良い感じです。

人それぞれ印象は違うかも知れませんが、ボク的にはアラゴスタの選択は間違いなかったと思いますね。。。

フロントを3cmくらいショートにして車高を下げれるようにして貰いましたが、全く気になりませんから・・・

エンジンの方は・・・
ここ最近、600PS前後のお客さんが多いせいか、580PSくらいかな~って半分諦めてましたが、エンドレスさんちのサージタンクのお陰で、高回転までパワーが落ち込む事無く回るようになりました。

結果。

632PS/70Kgと期待以上の数値がでました。

TD-07Sでここまでパワーが出れば言う事なしですね。

以前と同じ感覚でアクセルをベタ~ってするとケツが暴れますから・・・

画像 751
N氏渾身の作。
本当に有難うございました。
折角奇麗に製作して下さったので小まめに手入れしていきたいと思います。





34マスター。

今回の仕様変更でBNR34のマスターシリンダーからN1マスターシリンダーに変更したので、どなたか要ります?


画像 753
こんな感じです。

画像 744
BNR32に取り付ける為の加工はしてあります。
なのでカプラーオンで使えると思います。
先日まで使っていたので不具合は一切ありません。

画像 758
間違いなく34マスターです。

要り様の方は直メでお願いします。

完成間近。

ドック入りして2週間のマイR。

朝一で用事を済ませて主治医のもとへ・・・

画像 734
駐車場の縁石対策の為に加工をしてもらいます。
テールをナナメ出しから水平にして貰い、地面からの高さを稼ぎます。

画像 735
このクルマの製作者N氏により丁寧に溶接されていきます。

画像 738
キツイ角度も奇麗に溶接されて言う事なしです。
マフラーステーも加工され上方に3cmくらい上がりました。。。

画像 740
ほぼ水平になったテール。
違うマフラーみたいで愛着が更に増しました。
一生モノですね♪

画像 741
エンジンに火が入りました。
N氏に「アクセル煽ってみて」と言われ4000回転位まで煽ってみると・・・
???めちゃめちゃアクセルが軽くなってる~!!!
オマケにレスポンスが良い!!!

画像 742
シングルスロットル初体験ですが、6連スロットルより良い感じです。
実走行での違いが楽しみです。

で、バッテリーは・・・

画像 736
エンジンルームから追いやられたバッテリーはこの位置になりました。
ジャッキの出し入れが出来なくなるデメリットはありますが致し方ありません。。。
奥に見えるのはブレーカー。。。

画像 743
1400アンペアでブレーカーが落ちるみたいです。
普通のバッテリーでは特に問題ありませんが、万が一を考えての設置です。
因みにキルスイッチの様な使い方も出来るみたいで感謝です。。。

で、一番気になってたキャッチタンクは・・・

画像 739
ABSを撤去したので、ココにキャッチタンクを新設して貰いました。
磨く気満々で行ったのですが、N氏により完成していました(^_^;)
溶接も奇麗に落とされ鏡面加工されたキャッチタンクは芸術品の域に達していますね。。。

後はセッティングだけなんですが、ここに来て問題発生。

車高が思った以上に下がらなくてアラゴスタはメーカーに返送される事になりました。

なので乗り出した年の瀬・・・ですね。
 

作業。

今日は昼から呼び出しをくらい某所で作業する事に・・・

画像 729
そそくさと昼食を済ませ某所へ・・・
サージタンクが外れてます。
今回はなんか作業早いなぁ~・・・
展示品のエンドレスさんちのサージタンクを使用。
奇麗に磨き直して使わせて頂きます。

サージタンクが外れてるのでその隙に・・・

画像 733
なんでこんなに奇麗なんだ???
インテーク側って殆ど汚れないんでしょうか?
やっぱ過去にエンジンを開けた事があるんでしょうか?
謎です。

画像 732
取り敢えずサージタンクを仮組み。
良い感じです。

画像 731
インフィニティーの90Φスロットルはこの向きで使います。
オイルエレメントにまともに干渉するので通常とは逆に使用。
こっちの方がスッキリしていて見た目もいいんで結果オーライですね。。。

ボクがサージタンクを磨いてる間にN氏による作業が着々と進み・・・・

画像 730
ABSユニットの取り外しが終りました。
これでエアコンガスの高圧側にアクセスし易くなりますね。。。
で、この空いたスペースにオイルキャッチタンクを新設します。

で、タイヤを外してローター交換の準備。
ん?なんでこんな作業までしてんだ?俺(-_-)

画像 726
これで、ジャダーともサヨナラ?です。
今回はじっくり慣らしをしたいと思います。

本日はこれで終了。

1週間後どこまで作業が進んでいるか楽しみです。
って今回はやけにハイペースだなぁ~

アラゴスタ

今週は辛かった・・・
風邪がなかなか治んないんですよ・・・
やっぱ歳ですかねぇ~

家で寝込む程じゃないので、主治医の元へ・・・

画像 721
今日から暫く入院です。

で、作業に入る前に写真をば・・・・

画像 722
アラゴスタ/タイプSです。
アッパーはピロボールではなくボディーに優しいラバータイプを選択しました。

宝の持ち腐れになる事は必至ですが、気持ち良く高速を走る為の選択です。

使ってる人から「悪い」とは聞かないので期待したいところです。

画像 724
バネは新作のRANA(ラーナ)
何がどう良いのかは正直分りませんが、伸縮時のバネレートの変化が殆ど無いそうです。

でも、見た目はOK(^^)

今回、アラゴスタを導入する気はなかったんですが、とある理由で導入する事になりました。ハイパーMAX2もオーバーホールしたばっかりだったので悩みましたが・・・

ついでに宣伝。。。

画像 725
ホンマにええんか???
コレ!!!